離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚を回避する方法!妻が離婚を考えているSOSのサインは沈黙?

離婚を回避する方法!妻が離婚を考えているSOSのサインは沈黙?
カウンセリング5時間分の内容をマニュアル化!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
妻に許してもらい離婚を回避する方法
1年間・回数無制限メールサポートあり
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法

妻が離婚を考えているSOSのサインは沈黙?

誰でも1度一緒になった伴侶と離婚する事は、辛いものです。特に女性に至っては、仕事を持っていて夫に何かしらの不満がある場合、例え子供がいたとしても結婚している事にメリットを感じられなくなってしまうと、すんなり別れを決断してしまう方が多くいらっしゃいます。

しかも、女性が離婚を決めるとき、男性には全く気がつかないところで離婚を進める手続きを密かに行っている場合がありますので、少しでも妻からのSOSに気がついた方は注意が必要です。妻が何も不平不満を言わないから、夫婦仲は上手く行っていると勘違いしている方も多いかもしれませんが、沈黙も妻の怒りから来ているSOSかもしれません。では、妻の怒りをキャッチして、最悪の事態を回避するにはどうしたら良いのでしょうか?

離婚したい!妻のサインは目に出る

お互いがラブラブだった時を思い出して見てください。お見合い結婚の方でも、お互いが歩み寄ろうと努力していた時があると思いますが、その時貴方の妻は、じっと貴方の目を見つめて話す事が多かったと思います。最近はどうでしょうか?どこかよそよそしかったり、どうかすると、一日中目を合わせたかどうかもわからないと言う方もいらっしゃるかもしれません。もし、心当たりのある方は少しコミュニケーションを図る努力が必要です。

例えば、妻に積極的に目を合わせて話そうとしたとき、明らかにうっとおしそうにしたり、直ぐにそらしてしまうような事があれば、妻に心の変化が生じているか、貴方との関係にすれ違いを感じている、距離を起きたいと言うサインでもあります。目は口ほどにものを言うと言いますが、妻の気持ちが何よりも出るのが、目の表情ですので、絶対にそれを見逃さないようにしましょう。

<< 下に続く >>

離婚を考えている妻に貴方ができること

もし、貴方が妻の態度に危機感を感じて努力しようとしても、残念ながら離婚を言い渡されてしまうケースもあります。女性は1度決めた事を曲げないと言われていますが、それでも諦めてはいけません。1度は夫婦としてやってきていますから、どこかに復縁の糸口はある筈です。そして、その糸口は貴方にしか見つけられないと思います。離婚を言い渡されてしまったら一旦は理解を示して受け入れてあげましょう。しかし条件として「不満に思うことを全て話して欲しい。僕なりに、努力する時間も与えてもらいたい」と言ってみてください。

最近は巷のお店でもそうですが、クーレームほどありがたいものはありません。傾向と対策とも言われますが、原因がわかれば、貴方なりに努力をし改めるだけなのです。妻がもし、不満を爆発させたとしたら、まだまだ修整は可能です。とにかく、離婚を回避したいのであれば、これまで妻がストレスに感じていた事や、不満に思っていたことを1つづつクリアしていく気持ちで、直ぐに行動に移しましょう。素直さも修復の鍵になります。男性の中にはくだらないプライドから言葉足らずだったり、妻に感謝の言葉さえ言ったことが無い方もいるかもしれませんが、そういった積み重ねも妻が離婚を考える原因でもあります。

とにかく離婚を回避したいのなら、役者になった気持ちで態度を改めて、貴方自信が生まれ変わる必要があります。直ぐは上手くいかないかもしれませんが、少しづつ貴方が変われば、雪解けのように妻の様子にも変化が出てくる筈です。大切な人生の伴侶を手放さないように、最後のチャンスに賭けてみましょう。

【プロ心理カウンセラーの離婚を回避する方法】

妻に許してもらい離婚を回避する方法

【男性の方はこちら】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら「離婚を回避できた事例」を知ることが大きな力となるでしょう。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているのですから、あなたにも離婚回避の可能性は十分あるでしょう。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法の詳細をご覧ください。
 妻に許してもらい離婚を回避する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

【女性の方はこちら】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら「離婚を回避できた事例」を知ることが大きな力となるでしょう。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似をすることが回避する近道になるでしょう。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法の詳細をご覧ください。
夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)