離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

夫と離婚を回避したいなら夫に無償の愛を

夫と離婚を回避したいなら夫に無償の愛を
夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる方法
【改訂版】「夫の浮気・解決法」

プロによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

夫が求めている理想の妻とは?離婚したい理由とは?

今、夫に離婚を言い渡されそうな妻にとって、毎日不安で不安で仕方ない毎日を送っているかと思いますが、まだ離婚が確定した訳ではありませんので、ここは冷静になり離婚を回避する為の行動を起こしていきましょう。まず、夫が求めているのはどんな妻なのでしょうか。

基本、男性が求めている理想の妻とは、母親と女性両方の素質を持っていると言われています。男性は自分の身の回りのお世話、大切なお金をこの女性になら任せられる理想の女性とは、安定を得る為に結婚を決意するのです。そして、女性としての魅力もあるからこそ、結婚に踏み込めるのだと思います。

しかし、男性が離婚を考えたくなる理由として多くは「新しく魅力的な異性が現れた」「独身の方が体も金も自由で楽」「家にお金を入れてるのに、生活を仕切られるのが嫌だ」等、聞くだけでもしょうもないと感じる理由ばかりだと言われいるのです。つまり、離婚理由はちょっとした気の迷いの場合もあるのです。そう言った理由で別れたがる夫は、誰と結婚してもいつかその様な壁にぶつかりやすいものです。

夫が何を考えているかわからない…?夫(男性)は「オンナ」と「母親」を求めている

いくら今の生活や妻から開放されたくて、離婚をしたいと考えている夫でも、よっぽどの理由で無い限りは、日常生活のリズムが整っていれば居心地も良いですし、離婚の意欲は削がれていきます。例えば、毎日のお洗濯、おいしいご飯と淡々といつも通りに家事をこなしましょう。

注意すべき点は、仕事以外(浮気等)で帰りの遅いご主人を寝ずに待っていたり、遅くて連絡が無い時も、夫を責めない事です。旦那さんの事を考えて寝ずにまっている、耳の痛いことは嫌われない様に触れない。気を使い過ぎる事は無言のプレッシャーを与えているのと同じです。

旦那さんの帰りが遅ければ「事故でも起こしたかと思って心配になるから、電話ぐらいしてね」「毎日遅いけど何してるの?浮気でもしてたら許さないからね」と、夫婦として当然の役目として、母親の様に愛をもって叱ります。何をしていても見透かされ、あきれながらも注意する。まさに、母親の様な愛情を注ぎましょう。焦っているより、毅然とした態度が大事です。

夫(男性)は「オンナ」と「母親」を求めているのです。

プロの心理カウンセラーはこう言っています。

夫が妻に求めたものはズバリ「女性」と「母親」です。

引用元:夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法

話をしない、返事をしない夫に話しかけること

離婚を考えているであろう夫は無口になる傾向にあります。しかし、一緒になって暗い雰囲気になるのは良くありません。毎日あったことをしゃべったり、こまめに話しかける様にします。そこでマイナスな話題は避けましょう。

夫が返事をしない場合にたまには「聞いてる?」と言っても良いですが「聞いてないみたいだけど、ちゃんと耳は聞こえてるもんねー」と冗談混じりで言ってみたり、とにかくマイペースを貫きます。朝になれば「おはよう」からはじまり、帰ってきたら「おかえり」寝る前は「おやすみ」と毎日明るく挨拶をします。

中学生の子供が突然母親を疎ましく思うのと同じと考えて、こちらは何があっても変わらないスタンスでいきましょう。母は強しと言いますが、妻の堂々として安定した態度を見ているうちに、自分が帰る場所はここしかないんだな…と離婚を諦めてしまう可能性は高いのです。どこまで行っても単純なのが、男と言う生き物と言う事を覚えておきましょう。

離婚を言い渡された時の為の準備

努力が実らず、もし離婚を言い渡されてしまうことがあったらあなたはそれをすんなりと飲んでしまいますか?一旦は夫の言い分をしっかり聞きましょう。相手の気持ちを1つ1つ大切に聴くということ。これが大事です。しかし、自分が離婚をしたくない理由も明確にしておくべきです。なぜ?どうして?と取り乱してはいけません。お互い、尊重し合うことが大事なのです。たとえ、自分にとって相手に不満があってもです。

男性は理論的な話には耳を傾けます。あなたと夫が離婚する事が、今後の人生において不利であることを分かってもらう為にも、共有財産の事や保険の事等、親の面倒等、しっかりと計画を練っておき、夫婦でいる事のメリットや目的をしっかりと把握して準備しておくべきなのです。

夫婦とは色恋では無く、運命共同体と言った存在になります。二人でいることの意味をもう一度考えて、それでも本当に離婚したいのかを夫に分かってもらわなければなりません。浮気が本気になり、一時的な感情で離婚したいと考えている夫も多いですから、あなたの毅然とした冷静な態度に目が覚めるかもしれません。最後の望みを捨てずにあなたにしかできない準備をしておきましょう。

プロの心理カウンセラーの力を借りて、回避率をグンと上げたいのなら、ぜひ、頼ってみて下さい。

【プロ心理カウンセラーの離婚を回避する方法】

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)