離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

夫婦仲が良くなる風水!玄関と寝室をアレンジして運気を上げましょう

1362 views
約 3 分
夫婦仲が良くなる風水!玄関と寝室をアレンジして運気を上げましょう

夫婦仲が悪い!改善したい!となったら、まずは家の中から変えてみてはどうでしょうか?夫婦が共に過ごす家の中に良い気を送り込めば、空気が変わって話しやすい雰囲気になり、夫婦仲が改善する兆しが出てきますよ。

【玄関】
風水では、玄関は入り口で重要な場所の1つです。旺気(おうき)と呼ばれる最も良い気は、玄関のみから入ってきます。そのため、玄関をアレンジする事で夫婦仲にとって欠かせない気を取り込めます。

まず目を付けるのが玄関マットです。外からの悪い気を家に持ち込まないために、玄関マットは必ず引くようにします。そして、そのマットは自然素材の物で明るい色をチョイスします。

綿、麻、ウールなどの素材にして、色はオレンジや淡いピンクなどを選びます。玄関を明るくすれば、帰宅した時に気持ちも明るくなりますよね。玄関マットは悪い気を吸収してくれますし、気持ち良くなって家族に会えます。

そして、玄関の掃除も欠かさないようにしましょう。靴は靴箱にしまう、掃き掃除で埃を取る、インテリアはごちゃごちゃ置かないでスッキリ整頓するなど、整理整頓もしておきましょうね。気持ちを和らげるためにアロマなど良い香りがする物を置くのも良しです。
【寝室】
寝室は体を休める場所であり、風水ではこの場所も重要な所です。夫婦仲が悪いと別室に寝ている人も多いのですが、別々に寝ると離婚率が高まると言われるので、できるなら何かしら理由をつけて一緒の部屋に寝るようにしましょう。

そして、寝室には観葉植物を置きます。風水では、植物は悪い気を吸い取る役割があります。部屋が狭くて観葉植物を置くスペースがないなら、棚の上に置けるようなミニチュアサイズの観葉植物を置いておくと良いでしょう。ミニチュアサイズなら100円でも購入できますよ。そして、植物は葉っぱの先が尖っていない丸い葉を探します。サボテンなどトゲトゲした物は夫婦仲を悪化させてしまうかもしれないので、丸い葉を探しましょう。

さらに、寝室の北側には水を置くと夫婦仲が良くなります。花瓶に花と水を入れて飾ったり、加湿器を置くと夫婦仲が良くなっていきますし、花は心を和ませてくれます。加湿器も冬は風邪を引かないようにするために便利なアイテムなので、ぜひ取り入れておくと良いでしょう。

そして、寝具はピンクや花柄などを選びます。これらは恋愛運を上げる色や模様なので、冷めきった夫婦仲を良くするアイテムなのです。ピンクや花柄にするのが趣味に合わないのならば、女性ならパジャマをピンクや花柄にすると良しです。男性は花柄やピンクのパジャマだと着心地が悪いと思うので、白いパジャマを選ぶようにします。
寝具やパジャマは埃や汗で汚れるので、定期的に洗って清潔差を忘れないのも大事ですよ。布団は干す、換気をするなども行いましょうね。

他には、ベッド脇には悪い気を吸う水晶を置くなどありますが、水晶を置くと相手に「なんか宗教でも始めた?」や「悪徳商法にハマってる?」など心配される恐れもあるため、取り入れられる範囲で風水を考えると良いですよ。

たったの90日で新婚当時のラブラブ夫婦に!
夫婦仲を改善するラブラブレッスン

女性が書いた男性のための離婚回避マニュアル

~妻と絶対に離婚したくないあなたへ~

このマニュアルは、離婚危機にある男性に徹底的な女性目線でアドバイスをお伝えします。総ページ数は215ページに及び、離婚問題に関するあらゆる情報を網羅しています。

こういったマニュアルの多くは男性が男性目線で書いたものであり、「妻の感情」をまったく無視しています。
ゆえに、妻の逆鱗に触れる的外れなアドバイスばかりを伝えています。

しかしこのマニュアルでは、実際に離婚を経験した私が心理カウンセラーとしての観点を含め、徹底的な女性目線で解説しています。

特に「離婚回避のための手紙の書き方」はこのマニュアルだけのオリジナルです。

【内容】
・浮気が原因で離婚危機の場合
・モラハラが原因で離婚危機の場合
・妻と心を開き話し合う方法
・気持ちが伝わる妻への手紙の書き方
・妻の両親への手紙の書き方
・離婚調停で離婚回避するための方法
・知られざる離婚裁判の真実
・誰にも聞けない慰謝料への対処法
・大切な子どもの親権について
・連れ去り別居への対応の仕方

【購入者特典】
1.妻への手紙の書き方サンプル
2.特別付録「子どもとの絶縁状態を回避する方法~子どもへの愛と養育費~」
3.地雷言動チェック表「あなたのこんな言動がパートナーを追い込んでいた」
離婚回避が出来なかった・・・
それは「心の問題」を解決する必要があるかもしれません。
サヨナラ・モンスター

コメント投稿はこちら

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)