離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚したくない場合にはどうしたらいいか?

655 views
約 3 分

今回は離婚したくない場合にはどうしたらいいかと言うテーマについてお話をさせていただきます。もしかするとこの記事をご覧の方の中には一度離婚を経験されている方もいらっしゃるかも知れませんが、離婚話の切り口はある日突然相手から火ぶたが切られる事が多いのです。でも皆さまが離婚したくない場合にはどうしたらいいかを考えなければなりません。また早めに行動を起こさなければ時間がだんだん経ってしまって夫婦間の距離が更に遠くなってしまいます。
先ず相手がいくら離婚を望んでいたとしても皆さまは全くその気が無い場合にはきちんと相手に愛情表現をしてあげる必要があります。特に男女ともに寂しがり屋の方の場合には常に構ってあげないと相手は自分のことがもう好きではないと思ってしまいますので、最近愛情表現をしていなかったと言う場合には相手の事が好きだと言う気持ちを言葉と態度で表してあげると良いでしょう。とても簡単なことですがいつも相手がいることが当たり前になってしまうことでつい愛情表現を怠ってしまった結果ですので直ぐに改善ができます。
次にご紹介をさせていただく離婚したくない場合にはどうしたらいいかの対応ですが、結婚後かなりの時間が経つと日々の生活に飽きが来てしまって相手が別の人生をを歩みたいと急に離婚を切り出してくる場合があります。しかし皆さまの方に離婚をするつもりがない場合にはお子様の事を話のポイントに出して見ると良いでしょう。例えばまだ子供が小さく両親が必要な年代だとすればその事を得々と話をすれば相手も「確かにそうだ」と自分のエゴだけで離婚をしてはいけないと思い直すはずです。そして相手が重いどどまった後に相手の気持ちがまた自分に傾く様に努力をされると良いでしょう。昔から子供はかすがいと言う通りに実はこのケースは多いのですが、まだ子供が小さいうちはイベントが多く、子供のことをきっかけに同じゴールに向かって気持ちを一つにする機会がたくさんありますので、是非離婚を止める手立てとして活用してみると良いでしょう。
そして最後にご紹介をさせていただく離婚したくない場合にはどうしたらいいか?のコツですが、もし旦那様が奥さまから離婚を切り出された場合ですが、もし旦那様の収入の方が多い場合には今まで通りの生活を奥さまにしてあげられるので、その事を題材にして本来奥さまは旦那様にどうして欲しいのかを聞き出して改善に努めると良いでしょう。奥さまからしても、もし旦那様の態度が改まるのであれば今と同じ生活水準の方が良いに決まっていますので、お金のことを餌にする様で正統な方法ではないのかも知れませんが、
離婚したくない場合にはどうしたらよいかと言うアイデアの一つとしては十分に使えるテクニックになります。
この様に離婚話を受けた側とすればありとあらゆるアイデアを駆使して相手をつなぎとめる事が大切ですし、その後は早急に自分のどこが悪かったのかを分析してまた幸せな結婚生活が歩める様に態度を改める事に努めましょう。

女性が書いた男性のための離婚回避マニュアル

~妻と絶対に離婚したくないあなたへ~

このマニュアルは、離婚危機にある男性に徹底的な女性目線でアドバイスをお伝えします。総ページ数は215ページに及び、離婚問題に関するあらゆる情報を網羅しています。

こういったマニュアルの多くは男性が男性目線で書いたものであり、「妻の感情」をまったく無視しています。
ゆえに、妻の逆鱗に触れる的外れなアドバイスばかりを伝えています。

しかしこのマニュアルでは、実際に離婚を経験した私が心理カウンセラーとしての観点を含め、徹底的な女性目線で解説しています。

特に「離婚回避のための手紙の書き方」はこのマニュアルだけのオリジナルです。

【内容】
・浮気が原因で離婚危機の場合
・モラハラが原因で離婚危機の場合
・妻と心を開き話し合う方法
・気持ちが伝わる妻への手紙の書き方
・妻の両親への手紙の書き方
・離婚調停で離婚回避するための方法
・知られざる離婚裁判の真実
・誰にも聞けない慰謝料への対処法
・大切な子どもの親権について
・連れ去り別居への対応の仕方

【購入者特典】
1.妻への手紙の書き方サンプル
2.特別付録「子どもとの絶縁状態を回避する方法~子どもへの愛と養育費~」
3.地雷言動チェック表「あなたのこんな言動がパートナーを追い込んでいた」
離婚回避が出来なかった・・・
それは「心の問題」を解決する必要があるかもしれません。
サヨナラ・モンスター

コメント投稿はこちら

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)