離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚したくない時のメール活用法

331 views
約 3 分
夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる方法
【改訂版】「夫の浮気・解決法」
プロ心理カウンセラーによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

【離婚問題発覚時の心境】

もし貴方ご自信の身に離婚問題が寄せられてきたとしたらどの様な気持ちになるでしょうか?特に今までは適度な夫婦喧嘩もありながら、なんとか夫婦生活を送ってきたのにも関わらず、最愛の人から離婚宣告を受けた場合には特に女性の方からするととってもショックな心境になることは間違えないでしょう。そしてそれまで親兄弟や親友などに仲むつましいアピールをしてきた方は恥ずかしくて誰にも言えないと思うでしょうし、聞かれたくもないと心が塞ぎがちになってしまいます。でも誰かに相談をしないと自分の心が一杯になってしまうし精神的に日々の生活の中でも影響が出てしまいます。なので「誰か話を聞いてくれる人はいないか」または「誰かに相談をしたい」と切に願う気持ちが高まって行くと思います。

【相談方法】

皆さんが普段周囲で誰とどの様なコンタクトを取られているかによっても相談方法が異なってきますが一番安心をして貴方の為の意見をしてくれるのはやはりご両親だと思います。しかしご両親の場合には昨今の離婚が増加している風潮を察知して、貴方の幸せの事を思って離婚をしてまた次の幸せに向けて歩んだ方が良いと言うアドバイスになる傾向があります。また親友の中で結婚をしていたり一度離婚の危機に合いながらも復縁をした方々に電話やメールで相談してみると言うパターンもありますが、確かに親に比べると貴方とは同世代と言う事で親身に前向きな話をしてくれると思いますが、よくありがちなのが最終的に自分達ののろけ話になってしまうパターンです。なので羨ましいと感じる半面で具体的な計画を立てるまではいかないでしょう。

【適切な相談先】

では離婚したくない場合の具体的な相談先は何処になるのかと言うと、インターネットで『離婚相談メール』と言うキーワードで検索をすると色々なサイトがヒットします。大きく分けると2つありまして、一つはgoogleやYahooなどインターネットサイトの掲示板や知恵袋です。色々な相談カテゴリーがありますので、その中で離婚問題の窓口にメールをすればそれを見て親身になってくれる人が必ずいますので、離婚問題を回避した経験者としてアドバイスしたいと言う方が同じ目線でメール回答をしてくれます。そしてもう一つは弁護士や復縁屋が開いているホームページからメールを送って相談するパターンです。この場合には相手は離婚問題を専門に扱っているプロになりますので色々な経験から復縁できる可能性が高い方法を提示してくれます。文字数が決まっていたり初回のみ無料と言う所もありますので、ぜひ活用してみると良いでしょう。

【離婚回避相談メール活用のお勧め】

では最後に離婚回避相談メール活用のお勧めについてお話をさせていただきます。特に離婚回避相談をする場合には男女関係なく精神的に落ち着いていない事が多いのです。ですので普段の相談であれば直接電話をした方が良いのですが、しかし離婚回避相談は落ち着いて聞きたい事をメールにまとめた方が伝える方も聞く方も伝わりやすいので早期に解決する場合があります。また電話相談をした場合には大事な事を書き忘れてしまう場合もあるので、メールでしたら後から見直す事もできると言うメリットもあるのでメール相談がお勧めになるのです。

以下のプロの心理カウンセラーによる離婚を回避する方法のマニュアルには、メールに使える手紙のサンプルがあります。

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)