離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚したくない専業主婦がやるべきこと

3760 views
約 3 分

専業主婦で離婚を切り出されて困ってる、専業主婦の妻と離婚したいと思ってるなど、専業主婦で離婚したくないという人はインターネットでたくさん見つかります。そんな悩みがある人のために、離婚しないためにやるべき事を伝えます。

【お金や子供のせいにしない事】
まず大前提が、離婚したくない理由をお金や子供がいるからなどのせいにしない事です。専業主婦で離婚されてしまったら、働き口から探さなければいけませんよね。また、シングルに戻ったら今まで養ってくれた分がなくなり、お金に困る事もある可能性はあります。

さらに、子供がいると片親だと子供に悪影響だから、シングルマザーだと大変だからなど、子供を理由に離婚したくない場合もあるでしょう。

お金や子供が理由で離婚したくないのが本当の理由だとしても、それを旦那さんに言ってはいけません。それを理由にしてしまうと、旦那さんは「俺なんてどうでも良いんだな。」と離婚したい気持ちが強くなってしまう可能性があるからです。旦那さんと離れたくないから離婚したくないという気持ちでいるようにしましょう。

【旦那さんを愛してると伝える】
旦那さんと離れたくないと伝えるためには、旦那さんを愛してるとハッキリ伝えるようにします。好きだから一緒にいたいと伝えると、お金や子供の事が心配だから離婚したくないというだけではないんだなと分かってくれやすくなります。たとえ旦那さんが浮気していたとしても、旦那さんがすでに冷めていたとしても、あなたはまだ愛してると伝えれば、愛を再認識してくれるかもしれません。

お互いの仲がダラダラしていて、女として見れないと旦那さんが思ってるならばスキンシップを増やすなど、女性を意識しやすいようにしましょう。

【Win-Winの関係でいる事】
夫婦であっても元々は他人です。無償の愛だけで一生を終えるのは、難しい場合もあるでしょう。そこで、2人が今までWin-Winの関係だったのか見直すのも良い機会です。旦那さんが働いてお金を家庭に入れてくれてるならば、あなたは旦那さんに何をしてあげれたかです。ご飯を作る、掃除などは専業主婦の役割であり、それを怠っていなかったか振り返ってみましょう。実家に帰り過ぎていて、旦那さんを置き去りにしていなかったか、家事を旦那さんに押し付けていなかったかなどです。最近は家事を手伝う旦那さんは増えましたが、家事を喜んでやる旦那さんばかりではありません。家にお金を入れてくれる代わりに、あなたは見返りとして何か与えられていたか、サボっていなかったのかなどを確認してみましょう。
【まとめ】
専業主婦だと離婚したくない気持ちは分かります。離婚したらどうなるんだろうと不安になりますもんね。しかし、お金や子供を全面的に離婚したくない理由として主張するのではなく、旦那さんが好きなのを伝えるのが大事です。好きだからやり直したいと伝えれば、話を聞く耳を持ってくれるかもしれません。

女性が書いた男性のための離婚回避マニュアル

~妻と絶対に離婚したくないあなたへ~

このマニュアルは、離婚危機にある男性に徹底的な女性目線でアドバイスをお伝えします。総ページ数は215ページに及び、離婚問題に関するあらゆる情報を網羅しています。

こういったマニュアルの多くは男性が男性目線で書いたものであり、「妻の感情」をまったく無視しています。
ゆえに、妻の逆鱗に触れる的外れなアドバイスばかりを伝えています。

しかしこのマニュアルでは、実際に離婚を経験した私が心理カウンセラーとしての観点を含め、徹底的な女性目線で解説しています。

特に「離婚回避のための手紙の書き方」はこのマニュアルだけのオリジナルです。

【内容】
・浮気が原因で離婚危機の場合
・モラハラが原因で離婚危機の場合
・妻と心を開き話し合う方法
・気持ちが伝わる妻への手紙の書き方
・妻の両親への手紙の書き方
・離婚調停で離婚回避するための方法
・知られざる離婚裁判の真実
・誰にも聞けない慰謝料への対処法
・大切な子どもの親権について
・連れ去り別居への対応の仕方

【購入者特典】
1.妻への手紙の書き方サンプル
2.特別付録「子どもとの絶縁状態を回避する方法~子どもへの愛と養育費~」
3.地雷言動チェック表「あなたのこんな言動がパートナーを追い込んでいた」
離婚回避が出来なかった・・・
それは「心の問題」を解決する必要があるかもしれません。
サヨナラ・モンスター

コメント投稿はこちら

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)