離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

借金で離婚なんてしたくない。回避できる方法を考えよう

186 views
約 3 分
夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる方法
【改訂版】「夫の浮気・解決法」
プロ心理カウンセラーによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

・借金問題で離婚

離婚原因は沢山あります。

確かに離婚は夫婦仲が原因という場合が多いです。
だけど、お互いに仲が悪いわけではなく離婚する場合も存在します。
要するに相手が多額の借金を抱えている場合です。

借金を抱えていることで配偶者に迷惑をかけているのかもしれません。
今でこそ、借金の取り立てでトラブルになることは少ないです。
よほど、たちの悪い闇金に手を出さない限り、周囲に迷惑をかけるような取り立てはないはずです。

しかし、借金があるということは周囲の信頼にも影響があります。
一番なのは生活にも影響があるということです。

生活していけないほど、借金がある場合、離婚を切り出す人もいるはずです。
さらに借金があることでお互いの身内が二人を別れさせようと動きだすこともあるかもしれません。

・借金を二人で返済することはできるのか

ちなみに結婚している間、得た収入は二人の共有財産になります。
借金は収入とは逆です。

だけど、借金は負の財産です。

なので、借金も夫婦でいる限り2人で返済する義務があります。
そこで金額が問題になります。

2人で借金を返してなおかつ、生活できるかです。
確かに返済不可能な金額の借金の場合は夫婦共倒れにならないように離婚を勧められるかもしれません。

だけど、夫婦で借金を返済できれば離婚をしなくても済むはずです。
返済のためにしかるべきところに相談すべきでしょう。

ちなみに借金返済のために解決できることがあるはずです。

・借金の内容に離婚の原因が

そもそも、借金はどうしてできたのでしょう。

配偶者が多額の借金を負った場合、内容によって親や身内から離婚を勧められる可能性があります。
例えば、配偶者が賭博に手を出して多額の借金をこしらえたらどうします。

正直、自分が働いて得たお金を借金返済にあてられますか。

確かに夫、もしくは妻のためなら幾ら出してもいいと思うかもしれません。
だけど、親にしてみれば自分の子供が得た収入までなんで相手の借金のために使わなくてはいけないのかと思うはずです。

とにかく、借金がなかったら周囲が離婚を勧める原因はないはずです。
なので、借金の内容をはっきりさせておきましょう。

それに相手が賭博とかでこしらえてしまった借金でも夫婦一緒なら返済できる。
そう考えているのなら、相手にきちんとその意思を伝えましょう。
勿論、周囲の人が何か言ってきても本人の意思ならそれを尊重するはずです。

・とにかく、借金問題を解決すれば離婚としなくてもすむ

借金問題で離婚したくないなら一番の解決は借金を何とかすればいいだけです。
借金さえなくなれば離婚しなくてもすむという図式になります。
そこで、借金問題を解決するためにはまず、やるべきことがあります。

まず、借金の内容をはっきり確認しておきましょう。
ここで、しかるべきところに相談しておくとなおさら、借金返済に役立つはずです。

それにお金のことでいつもイライラしなくてもすんで、二人の仲も元に戻ってくるでしょう。

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)