離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚したくない!相手を責める前に、自分は大丈夫?

2737 views
約 4 分
離婚したくない!相手を責める前に、自分は大丈夫?

離婚を回避して幸せになって下さい。

今現在、離婚が当たり前のような世の中になってますが、離婚をさけるために…まず、相手がどうして離婚をしたいのか? なぜ、「離婚」に繋がったのかを知るべきです。

相手が冷たい時、あなたの態度はどうですか?よく、相手の態度が冷たいから何かあるのでは?と、なりますよね?あなたは、相手に優しくしてますか?スキンシップしてますか?相手に冷たくされると、もういいや…どうせ、相手にされないし。となりませんか?知らず知らずに相手を傷つけてることもあるのでは?ちゃんと、向き合ってみませんか?

おはよう。おやすみ。会話を交わすことも、大切なことです!
セックスレスで、浮気や不倫、離婚に繋がる?

セックスレスを解消されたい方は以下の引用と引用元のリンク先の記事もご覧ください。

女性からマッサージをしてあげてスキンシップを計り、セックスに誘ってみてはどうでしょうか?マッサージはセックスに移行しやすい特徴があります。旦那が奥さんを誘いやすくするシチュエーションを作ったり、自分からセックスに誘うのがセックスレス解消法です。

引用元:【女性向け】夫とのセックスレスを解決する方法 – セックスレスの原因や解消・改善法

難しい話ですよね。正直、こればかりはお互いのタイミングもありますからね。自分は良くても、相手はダメだったり。それが続くと、夫婦生活なくなりますよね。10年もしてないし、今更もう。なんて話すかたもいますが…やっぱり、いくつになっても夫婦生活ある夫婦は、仲良しです。勇気を出して、誘ってみては…?

正直、夫婦生活は必要です。私は、女性なので女目線で書いてますが…。自分から誘うより、誘われた方がいいです。どちらかというと、甘えベタの強がりなので自分からは、恥ずかしくて誘えないです。夫婦生活の、改善も大切ですよ?安心感って、必要です!不安ばかりの毎日より、ちゃんと側にいてくれてる…という、安心感です。

私は、連絡すらない帰宅してくるのかも分からない、そんな不安のある相手よりやはり、安心させてくれる方がいいです。 「相手を思いやる気持ち」、「夫婦の性生活」、「お互い信用できて安心できる関係」少なくとも、この3つで思い当たることがあれば、改善したほうが良いです。

離婚に繋がるのでは?と、不安になったならば、まず相手を責める前に、自分が変わる必要もあります。現に、旦那から言われました。「俺がちゃんと変わって、家族を大切にしていく。俺が変わってからでいいから、お前も変わってほしい」と。だから、今もこうして夫婦でいることが、出来ているのだと思います。

私は、離婚を考えたこともありましたが、ちゃんと旦那と向き合い、変わってくれることを信じて、受け入れることにしました。

離婚とは、子供がいるなら尚更さけたいとこですよね?子供って、敏感で見てないようでちゃんと両親をみてます。私は、子供のときから仲の悪い両親をみてきて、嫌なら離婚したらいいのに、と小さいながらに思ってました。自分の子供には、なるべく両親の喧嘩をみせないようにしてます。子供は、宝ですからね。確かに、シングルで頑張ってる方もいます。 それが悪いわけではありませんが、両親がいて不幸なことはないですよね。

離婚とは、後悔してからでは遅いのです。後悔するくらいなら、離婚を避けるために出来る努力をしましょう。

自分にとって、相手はどんな存在ですか?

静かなところで、一人で考えてください。相手と出会った時のことや、出掛けた場所、思い出や、言われて嬉しかったこと、好きなところ、嫌いなところ…。考えてると、思い出し笑いしてしまうかもしれませんよ?自分が困ったとき、いつも側にいてくれませんでしたか?支えてくれませんでしたか?

相手の悪い部分だけにフォーカスしてしまっていませんか?

なぜ、結婚したんですか?軽い気持ちで、決めるかたはいないはず…。ゆっくり、静かな場所で、考えてみる、思い出してみることも重要ですよ!

そして、離婚を回避する為の近道として以下の心理のプロによる「離婚を回避する方法」を試すこともおすすめです。是非、離婚を回避して、もう一度やり直してみて下さい。

【プロ心理カウンセラーの離婚を回避する方法】

女性が書いた男性のための離婚回避マニュアル

~妻と絶対に離婚したくないあなたへ~

このマニュアルは、離婚危機にある男性に徹底的な女性目線でアドバイスをお伝えします。総ページ数は215ページに及び、離婚問題に関するあらゆる情報を網羅しています。

こういったマニュアルの多くは男性が男性目線で書いたものであり、「妻の感情」をまったく無視しています。
ゆえに、妻の逆鱗に触れる的外れなアドバイスばかりを伝えています。

しかしこのマニュアルでは、実際に離婚を経験した私が心理カウンセラーとしての観点を含め、徹底的な女性目線で解説しています。

特に「離婚回避のための手紙の書き方」はこのマニュアルだけのオリジナルです。

【内容】
・浮気が原因で離婚危機の場合
・モラハラが原因で離婚危機の場合
・妻と心を開き話し合う方法
・気持ちが伝わる妻への手紙の書き方
・妻の両親への手紙の書き方
・離婚調停で離婚回避するための方法
・知られざる離婚裁判の真実
・誰にも聞けない慰謝料への対処法
・大切な子どもの親権について
・連れ去り別居への対応の仕方

【購入者特典】
1.妻への手紙の書き方サンプル
2.特別付録「子どもとの絶縁状態を回避する方法~子どもへの愛と養育費~」
3.地雷言動チェック表「あなたのこんな言動がパートナーを追い込んでいた」
離婚回避が出来なかった・・・
それは「心の問題」を解決する必要があるかもしれません。
サヨナラ・モンスター

コメント投稿はこちら

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)