離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

第三者の協力を得て離婚を回避する方法

2684 views
約 4 分
第三者の協力を得て離婚を回避する方法

第三者に依頼をする効果

急に相手から離婚を宣告されてしまった時、それまで仲が良かったことが嘘の様にシーンとした空気が2人の間を彷徨います。とっても耐えきれない空気です。相手は自分のことが嫌い、でも自分は相手のことが好きと言う状況の中で、まともに口を聞いてくれない場合には第三者に今の状況を伝えて間に入ってもらうと事の進み方が全然違って来ます。もちろん相手も第三者がいると気を使いますので例えば『何が原因で離婚したいの?』と聞かれたらあなたの嫌な部分を答えざるを得ない環境になります。これは別にズルいとかそう言う問題ではありませんので、2人では話し合いの拉致があかない場合には第三者にお願いをしてみましょう。

どの様な人が良いか

では第三者を仲介する場合にはどの様な人が良いかと言う事ですが、相手に離婚を宣告されたからと言って誰でも良いからお願いしたいと言うのはナンセンスです。例えば相手のご両親と普段から仲が良かった場合、一番相手を説得してくれるのではないかと思ってしまいますが、確かに夫婦仲が良い時には色々と話を聞いてくれたかも知れませんが、我が子が本当に離婚をしたいと望んでいる時に、あなたの話を聞いてくれるかと言うととても微妙です。もし失敗をすると『うちの子と離婚して下さい』と言われ兼ねません。ですので相談をする時には共通の友人で、相手と同性の人が良いでしょう。そうすれば片方の話だけで判断をしないであなたの話も聞いてくれるでしょう。そしてその時にはあなたが自分の否を認めて相手に謝りたい、そしてもう一度やり直したいことを真剣に伝えればきっと協力をしてくれること間違えないでしょう。

問題解決にも効果的

早速第三者を交えて自分と離婚をしたいと言う相手との話し合いの場になった時には時には修羅場と化す場合があります。それは例えばあなたが一方的に折れて相手の意見を聞き、一言も意見を発しないとした場合に、それで相手は満足をして、またあなたとやり直そうと言う気持ちになれるかと言うとそうではない場合があります。相手もあなたの真意が聞きたかったり感情的な言葉を待っているケースもあります。しかしもしこれをあなたと相手の2人きりで行なったとすると、事態が混乱してしまう場合がありますので、そう言った問題を第三者の立場から冷静に見て解決しれくれると言うメリットがあります。そして2人では平行線で収拾が付かない話し合いの時も第三者が上手くまとめてくれる場合もあります。また事前にあなたの強い復縁の気持ちを伝えておけば、また夫婦が仲良くやるための条件や期限をつけてくれたり、煮詰まった問題を暖和してくれる効果もありますので第三者に相談をする意味があると言えるでしょう。

色々な側面での協力

また第三者を交える効果と致しましては、話し合いの場にいてくれると言う事だけではありません。例えば相手が『顔も見たくないから一週間別居したい』と言われた場合、この状況を恥ずかしくて親兄弟に言えないと言う時には親身になって相談に乗ってくれる友人や知人であれば家に泊めてくれるかも知れません。確かに一週間位であれば1人でビジネスホテルに泊まっても良いのですが、ただの夫婦喧嘩ではなくて離婚が絡んでいる場合には夜になると不安になるものです。そんな時に親友がいてくれるだけで気持ちが楽になるでしょう。また金額にもよりますが、金銭的な問題で離婚に発展しそうな場合には必ず返すと言う条件で貸してくれるかも知れませんし、相手の気持ちを確かめたい時や自分の気持ちを相手に伝えたい時にお願いすることもできます。必ず恩は返さないといけませんが、困っている時であれば色々な側面での協力をしてくれるでしょう。

 

【プロ心理カウンセラーの離婚を回避する方法】

女性が書いた男性のための離婚回避マニュアル

~妻と絶対に離婚したくないあなたへ~

このマニュアルは、離婚危機にある男性に徹底的な女性目線でアドバイスをお伝えします。総ページ数は215ページに及び、離婚問題に関するあらゆる情報を網羅しています。

こういったマニュアルの多くは男性が男性目線で書いたものであり、「妻の感情」をまったく無視しています。
ゆえに、妻の逆鱗に触れる的外れなアドバイスばかりを伝えています。

しかしこのマニュアルでは、実際に離婚を経験した私が心理カウンセラーとしての観点を含め、徹底的な女性目線で解説しています。

特に「離婚回避のための手紙の書き方」はこのマニュアルだけのオリジナルです。

【内容】
・浮気が原因で離婚危機の場合
・モラハラが原因で離婚危機の場合
・妻と心を開き話し合う方法
・気持ちが伝わる妻への手紙の書き方
・妻の両親への手紙の書き方
・離婚調停で離婚回避するための方法
・知られざる離婚裁判の真実
・誰にも聞けない慰謝料への対処法
・大切な子どもの親権について
・連れ去り別居への対応の仕方

【購入者特典】
1.妻への手紙の書き方サンプル
2.特別付録「子どもとの絶縁状態を回避する方法~子どもへの愛と養育費~」
3.地雷言動チェック表「あなたのこんな言動がパートナーを追い込んでいた」
離婚回避が出来なかった・・・
それは「心の問題」を解決する必要があるかもしれません。
サヨナラ・モンスター

コメント投稿はこちら

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)