離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

浪費癖のある妻を説得して離婚を回避した方法

浪費癖のある妻を説得して離婚を回避した方法
プロによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

自分の性別と年代 について

本日は私が離婚を回避した方法についてのお話をさせていただきたいと思います。もし現在家庭環境があまりよろしくなくて相手から離婚を突きつけられていたり、このままの雰囲気だと離婚に至ってしまうと思っている方は是非参考にしていただければと思います。現在私は44歳の男性になります。子供の時は将来自分は結婚なんてできないのではないかと思うくらい気が弱い性格でしたがこんな自分でも結婚できたことは相手にも感謝をしています。ですので結婚をしてからもなるべく奥さんが満足する様に相手に尽くそうと考える性格でした。

家庭環境や職種について

次に私の家庭環境についてですが、結婚をしてからは2人の子供に恵まれて二人とも元気な男の子です。一人は私に似て大人しく相手に気をつかえるタイプでしてもう一人は妻に似ており活発なタイプでした。ですので家庭環境が酷くなるまでは
とても楽しい家庭でした。また私の職種は商社勤めのサラリーマンでしたが海外を含めて出張が多かったので忙しい時には次のうちの半分くらいは家にいないと言う時もありました。ただし忙しい分お給料に関しましては同世代の友人に比べると良かったのではないかと思っています。

相手の性格や離婚を考えるほど嫌だった点

次に私の妻の性格や、何か離婚を考えるほど嫌だった点があったのかと言うお話になりますが、私の妻の性格は私に比べると、ある意味男らしく決断力がありましたので優柔不断な私からすると羨ましい点がありました。しかしその決断力があることが逆効果として働いてしまって衝動買いをすることがありました。結婚した当初は例えば靴だったりバックだったり妻もOLとして働いていましたので、女性は男性に比べて洋服や装飾にお金がかかりますので仕方がないと思ってはいましたが、その頻度がだんだんと増してきたのです。妻の主張としては『女性は大変なの』とか『子供の授業参観のため』と言っていましたので初めは私のお小遣いを削ってでも彼女のためにお金を渡していました。しかしとうとうカードにまで手を付けてしまい、最終的には100万円近くまで膨れ上がっていましたのでこのまま彼女と暮らすのは大変だと思い離婚しようと思ったのです。

なぜ離婚の危機に陥ったのか?

なぜ離婚の危機に陥ったのかと言うと、カードの利用金額もかさみ、それまでは夏と冬のボーナスで返済ができていたのですが、気がついたら数社のカード会社から支払い請求が来ており、このまま彼女のペースで生活が進むと破産をしてしまうと感じたからです。子供のこともありましたが、
妻の元で育つと金銭感覚が麻痺をした子供に育ってしまうので私の実家の方で育てようとも考えました。流石に妻も離婚の話を切り出せば考え直してくれるのではないかと思い、一か八か妻と我が家の家計や将来子供にかかる費用のことも含めて話し合って、それでももし考え方の相違が埋まらない様であれば最悪別れようと思いました。

どの様な方法で離婚を回避することができたのか?

妻の金銭感覚的なこともありましたが、しかしそれでも愛情自体はありましたので、何とかならないかと思って私は勇気を振り絞って彼女と話し合いをすることにしたのです。今考えると至って簡単なことではあったのですが、元々私の性格が弱くて妻からしたらまだお金を使っても大丈夫なのかと思っていたそうです。だいぶ歳が離れた妻でしたので、良い意味で言えば私に頼っていたとま言えますが、逆を言えば彼女の金銭感覚の無知と私が甘やかし過ぎてしまったことが原因だったのです。ですので一言で片付るならば「コミニュケーション不足が祟った結果」だったのです。ですので現在ではよっぽどのことがない限りは新しい洋服も買わずにある物を上手く組み合わせて生活をしています。

離婚を回避したい人へ私からのアドバイス

今回は金銭感覚の違いによるすれ違いが原因で、最終的に話しあったことで解決をしたのですが、この様に価値観の違いが大きな溝を作ってしまうことがあります。寛大に考えると大きな気持ちで見てあげようと思いますが、しかし内容によっては放っておくとその後の家庭に影響が出てしまって離婚の危機に転じてしまうことがありますので『これはマズイ』と感じた場合には夫婦なのですから遠慮をしないで話をした方が良いです。私の様に『こんなことを言うと相手に悪いから』と思っているのは本来相手が望んでいないことかも知れません。もしも何でも話し合って進んで行こうと決めたのであればむしろ相手に対して約束を守っていないことにもなりますので、ほんの少しの勇気を絞って相手と向き合って話をしてみましょう。

 

【プロ心理カウンセラーの離婚を回避する方法】

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿
お気軽に投稿していってください。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)