離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

夫に更生のチャンスを与え離婚を回避した

プロによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

私の性別と年代

私は今20代半ばです。夫とは高校の同級生でお互い20歳の時に結婚しました。かなり早い時期に結婚したと自分でも思います。しかし交際期間は4年と長かったのでお互い十分な交際期間を経ての結婚だと思っています。また高校を卒業と同時に就職した私たちは2人でお金を貯め、同棲もしていました。一年以上同棲をしていたことでお互いの性格や考え方なども理解することができ不安も少なく結婚できたと思います。家族間の交流も多かったのでもめることもなく、相手のご家族ともいい関係を保ちながら結婚生活を始められたと感じました。

家庭環境や職種、給料

私たちはお互いの実家の中間あたりのアパートを借り、二人で生活していました。結婚後も仕事を続けていた私は事務員として週5日、夫は大工だったので週6日働いていました。正社員だった私と大工の夫のため月合計40万から45万と同年代に比べて収入はあったと思います。また休日がお互い日曜日だったので二人の時間もしっかり確保することができました。お互いの実家にも行きやすい距離ということもあり休日を利用して遊びに行くなど別居ながらも交流はとても多かったです。経済的余裕もあったのでお互い充実した生活を送っていました。

相手の性格と離婚を考えるほど嫌だった点

夫は全て自分の実家を基準にする人でした。そのため何でもしてもらって当たり前で全く家事を手伝ってくれません。また自分の考えが一番正しく自分の考えも曲げない性格でした。それは同棲時代も同じだったのでずっと不満はありました。しかし私が家事が好きということもあり強く責めるなどはしません。また頼むより自分がした方が早いということもあり不満を抱きつつも仕方がないと考えていました。お互いが苦手なことやできないことをカバーしあいながら生活するのが夫婦だという考えがあった私と、してもらうのが当たり前の夫なのでこの流れは普通でした。

なぜ離婚の危機に陥ったのか

離婚を考えるキッカケになったのが私の妊娠でした。夫婦二人だけの時は私が全て家事を行うのは全く問題ありませんでした。しかし私がつわりで動けない時でも家事を強制してきたのです。義母とも比べられ様々なことを言われてしまいました。その時自分のことしか考えられない夫は、お腹の子の父親になるのは不可能だと思ってしまったのです。お腹の子のために何もしようと思わない夫はいない方がこれから生まれてくる子供にはいいのかもしれないと思いました。その時初めて将来に関して不安を感じ、離婚を意識するようになってしまったのです。

どのような方法で離婚を回避することができたのか

まず夫と話し合いをしました。そこで夫はもう子供ではないので全てしてもらおうと考えないこと、父親になるのなら今までしてもらったことを自分がするべきことを話し今後についてお互いの考えを話しました。そしてこれから父親になる努力をしていくことを約束してもらいました。そして4か月後に判断しました。私はすぐ判断を出すのではなく相手の意思、本心を見るために待つ方法を行うことにしたのです。人はチャンスを与えられることで変われることを信じ離婚を回避できました。

離婚を回避したい人へ私からのアドバイス

私は離婚を決断する時タイミングが大切だと思います。それはすぐ決断するのではなく時間をおいて考えることが必要だという意味です。相手の意思や本心を知るためにも時間は必要だと思います。離婚を急いでいいことはありません。お互いが落ち着いて話し合う必要もあります。そして私はお互いが歩み寄るためにもチャンスを作るべきだと思います。人は変わろうとしても簡単には変わることができません。しかしチャンスを与えられることにより人は変わることができます。もう一度だけ相手を信じてみてください。きっといい方向に結果は動くと思います。

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿
お気軽に投稿していってください。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)