離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚したくなかった人が復縁する方法

310 views
約 3 分
離婚したくなかった人が復縁する方法
夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる方法
【改訂版】「夫の浮気・解決法」
プロ心理カウンセラーによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

昨今は結婚する夫婦よりも離婚する夫婦の方が多いと言われている位に日々離婚のニュースが世間を騒がせています。しかし色々な離婚の理由を分析してみると離婚をしなくても良い夫婦や対策を打てる夫婦が多くいますのでとても勿体ない事だと思います。そんな中で今回は離婚したくない人が復縁する方法についていくつかご紹介をさせていただきます。

本質を理解して心から謝ること

先ず最初にご紹介をさせていただく離婚したくない人が復縁する方法は、特に男性の場合には自分が悪いと思ったら直ぐに謝る事です。女性と言うのは気持ちが変わりやすいですので結婚をした後は想像していなかった位に些細な事での夫婦喧嘩が増える物です。例えば靴を揃えないとか靴下を脱ぎっぱなしだとかテーブルを散らかしっぱなしだとか、それまでに自分が積み重ねてきた生活リズムがそのまま出てしまいますので、奥さまから注意される事も多くなると思います。また男性からすると、そんな事で離婚にならないと思っているかも知れませんがしかし女性からすると『こんな人とずっと一緒にいられない』と見切りをつけられてしまいます。そのような事にならない為にもきちんと謝る事が大切です。そして改善する意志を見せる事で復縁をして行く事もあります。口先だけではなく問題の本質を理解して謝ることです。

一度距離を置く

次にご紹介をする離婚したくない人が復縁する方法は一度距離を置くと言うことです。この方法は特に結婚生活でマンネリしてしまった場合に効果がある方法となりますが、結婚した当初はまだラブラブですので毎日が楽しくてたまらないのですが、日々の生活の中で時間が経つにつれて相手がいることが当たり前に感じてしまって、結婚当初のラブラブな気持ちや相手に対する感謝の気持ちがなくなって行ってしまう場合があります。そんな時にはパートナーと一度距離を置いてみると普段当たり前の事がどれだけ有難いことなのかを感じる事ができます。例えば一人で暮らせば料理や洗濯は自分で行わなければなりません。また『ただいま』と言ってくれる人もいなければ話す相手もいません。この様にだいたいの場合が寂しい気持ちからまた相手と復縁をしたいと言う気持ちになっていく場合が多いのです。

綺麗に清算すること

そして最後にご紹介をさせていただく離婚したくない人が復縁する方法は、実はよくあるパターンなのですが、借金や浮気がバレた事で相手から嫌われてしまう事があります。この場合には理由にもよりますがもし浮気の場合には相手とキッパリ関係を断つ事が前提ではありますが、その他にもパートナーから携帯電話の番号を変えて欲しいですとかしばらく別居したいと言う要望があるかもしれませんので、嫌かも知れませんが従った方が良いでしょう。また借金がある場合には親兄弟からでも借りてきちんと完済をして完済証明書を相手に見せる事がベストです。

この様にケースに応じて離婚したくない人が復縁する方法がありますのでぜひ参考にしてみて下さい。くれぐれも離婚をしたくない場合には短気は損気になってしまう事が多いですので、昔から『急がば回れ』と言うことわざがある通りに相手の気持ちを考えながら対応をして行きましょう。

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)