離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

当たり前の習慣を見つめ直して離婚を回避しましょう

911 views
約 3 分
当たり前の習慣を見つめ直して離婚を回避しましょう
夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる方法
【改訂版】「夫の浮気・解決法」
プロ心理カウンセラーによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

1.変わったのは自分ではないかと考えること

妻からのいきなりの離婚宣告、確かにここの所、家の中での会話も減っていてコミニュケーション不足ではあったけど、まさかいきなりの離婚宣告!と言う経験をした旦那様も少なくはないと思います。離婚宣告の原因は様々ですがその中でもひと際目立つのは奥様から『あなた変わったわね』と言われるパターンです。男性側からすると『自分は何にも変わっていない、変わったのは妻の方だ』と言う人が多いですが、ここで一回冷静になることが大切です。『言われてみたら、確かに変わったのは自分の方なのかな』と、もしあなたが本当に離婚を回避したいと思うのならば自己分析をしてみましょう。客観的に自分のことが見れれば自分が変わったかが分かるでしょう。

2.当たり前の習慣を直しましょう

よくある家庭のパターンですが、結婚した当初は家事をたくさん手伝ってた旦那様も、日が経つにつれてだんだんと手伝わなくなってしまい、奥様に任せっきりと言う話です。これば奥様がまだ専業主婦であれば話は別ですが、共働きの場合には分担をしないと確かに奥様の負担とストレスが溜まって行きます。また旦那様も家事は女性がやるのが当たり前だと思ってしまうと、当初は家事を手伝っていたものの、これは相手に対する感謝の気持ちがなくなってしまったことになります。ですのでもし皆様のご家庭は2人で協力をしてやって行こうと言うルールだとしたならばそれを貫き通さないといけません。当たり前だと思うことほど危険なことはありません。

3.感謝の気持ちを伝えていますか?

男性と言うのは女性に比べて無口な人が多いです。それには単純に恥ずかしがりやだと言う方もいますが、でも本来キチンと相手に伝えるべきことを伝えられないで損をしている人がいます。そしてこれは夫婦間でも多く見られます。例えば毎日ご飯を作ってくれたり、ワイシャツを選択してくれたり、掃除をしてくれている奥様に対してキチンと『ありがとうと』と言う言葉を伝えられていますでしょうか。実はこの当たり前の言葉が言えないために家庭内の空気が悪くなってしまう場合があります。奥様からすると旦那様の家政婦として結婚をした訳ではないので、そんな気持ちならば離婚をして第二の人生を始めたいと思ってしまいます。そのためにも旦那様のために頑張ってくれている奥様に『ありがとう』の一言を伝えましょう。

4.なるべく家の物は共有しましょう

家庭によっては同じ物を使わずに名前を書いて夫婦別々の物を使っている場合があります。例えば冷蔵庫の中のマヨネーズなんかは同じ銘柄で同じ味なのにも関わらず自分の物は自分の物として、万が一相手が間違えて使ってしまったら大げんかになってしまう何てことが起こります。また酷い場合になりますと洗濯物も使う洗剤や柔軟剤を夫婦で別々の物に変えていることもあります。ある商品に拘りを持つことは悪いことではないのですが、でも結婚をした家庭でそれをやってしまうと同じ屋根の下に住んでいるだけのただの共同生活者になっていまいます。そうすると相手に対して関心が無くなってしまい、良い意味での喧嘩どころか口を聞くことも少なくなってしまいます。これではお互い自分の人生を歩んだ方が良いと思ってしまいますのでなるべく同じ物を共有して使い夫婦間に溝を作らない様にすることが離婚の原因を作らないことにもなります。

 

【プロ心理カウンセラーの離婚を回避する方法】

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)