離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚を回避する方法

376 views
約 3 分
離婚を回避する方法
夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる方法
【改訂版】「夫の浮気・解決法」
プロ心理カウンセラーによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

・離婚を回避するには第三者を入れて、話し合いを行いましょう

離婚を回避する方法として、お勧めなのが、第三者を入れて話し合いをすることが大切となっています。離婚まで話が進んでしまっているのならば、恐らく夫婦二人とも熱くなってしまい、冷静な話し合いが出来ていない場合が多くあります。そんな時に、夫側にも妻側にも、どちら側にもつかない第三者を話し合いに加えることにより、スムーズに話し合いが進むことが多いです。第三者がどうしても見つからない場合は、調停をするのも一つの手です。冷静でない二人が話し合っても、良い結果は生まれません。その為に、第三者を加えて話し合いをすることにより、お互い気づくこともありますので、第三者を加えて話し合いをしましょう。

・離婚回避の為に、一度離れて暮らしてみましょう

離婚を考える前に一度夫婦二人が離れて暮らしてみることをお勧めします。離れて暮らすことにより、お互いの大切さを改めて理解することが出来る可能性があります。お子さんもいらっしゃるのならば、お互い期間を決めて、お互いの家で暮らすようにしましょう。例えば、夫は子供を日頃見てくれたり、家事をしてくれる妻の大切さに気付いたり、妻はお金をいつも稼いでくれたり、力仕事をしてくれたりする夫の大切さに気づく可能性があります。離れて暮らすことにより、お互いの大切さを改めて気づくことが出来て、結果的にそれが離婚回避に繋がっていきます。

・離婚を回避する為に、子供の成長を夫婦二人で考えよう

離婚というものは夫婦二人だけの問題ではありません。親や親戚、そして何より、子供にとっては成長に大きな影響を与えてしまいます。もちろん一人で立派に育てていく方も多くいらっしゃいますが、子供としては、片親よりは、両親がいた方が、精神的にも良いでしょう。子供の成長や将来を考えることにより、夫婦二人だけの問題を、子供まで巻き込まないという、考え方をすることを話し合い、離婚を回避することが出来ます。子供は一番の宝物です。そんな子供の為に生きて、離婚しないという考え方は、とても素晴らしいことです。まずは、夫婦二人だけのことを考えずに、周りの大切な人のことも考えましょう。

・離婚回避の為にライフスタイルを変えてみましょう

離婚の原因の一つに、夫が仕事ばかりで、家のことをしない、子供のことは全て妻に任せっきりといった不満がよくあります。もしそのようなことが原因の場合、夫に転職してもらったりして、思い切ってライフスタイルを変えてみましょう。転職は大きなことですが、離婚よりは良いでしょう。お金は夫婦二人で協力すれば何とかなります。しかし、時間は買えません。夫婦で過ごす時間や、子供と過ごす時間は、とても大切なことです。転職することにより、給料が下がる場合もありますが、それと引き換えに大切な時間を手に入れることが出来ます。離婚回避の為に、家族の時間を作る努力を見せるだけでも、回避することが出来ます。

 

【プロ心理カウンセラーの離婚を回避する方法】

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)