離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚を回避するには価値観を受け入れる努力をすることです

離婚を回避するには価値観を受け入れる努力をすることです
夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる方法
【改訂版】「夫の浮気・解決法」

プロによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

・離婚を回避する為に、相手の価値観を認めましょう

離婚を考える多くの理由の一つに、価値観の違いがあります。夫婦は違う家庭で育ってきたので、必ず価値観の違いというものは出てきます。夫婦だけでなくても、世の中全く同じ価値観を持っている人は存在しません。価値観を押し付けたり、拒絶するのではなく、まずは認めることから始めましょう。相手の価値観を一つの考え方として、学んだと思い、受け入れることが大切です。もちろん自分はこういう価値観を持っていると、意思表示することも大切ですが、押し付けたりすることなく、相手の価値観を認めて、二人で話し合って、どのようにしていくか決めるだけで、離婚を回避することが出来ます。

・子供のために離婚を回避するという生きた方

夫婦の離婚は子供の心に大きなダメージを与えてしまいます。子供は親が二人揃って初めて、精神的に安定します。その為に、子供を作った責任として、子供の為に、離婚をしないという考え方もあります。子供の成長を見ているだけで、幸せを感じることが出来るように、夫婦の問題を第一と考えずに、子供の成長を第一に考えることにより、離婚を回避することが出来ます。離婚まで話が進んでしまっても、子供の成長に関しては、幸せになってほしいという思いは、夫婦の意見は共通すると思います。共通点があるだけで、何とかやっていけるという証拠です。子供の成長、将来を考えて、離婚をせず、子供の成長を見守ることも大切です。

・冷静に話し合うことにより、離婚を回避出来ます

離婚を回避するのに、最も大切なことは、冷静に話し合うことです。離婚という人生の大きな決断を決めている話なので、冷静に話し合うことが出来なくなっていることが多く見られ、熱くなり、間違った決断をしてしまう方もいらっしゃいます。その為に、冷静な話し合いをする努力をすべきです。夫婦二人っきりで話さずに、どこかのファミレスなど、人がたくさんいるところで話すことにより、周りの目が気になり、熱くならなくなったり、話し合いにもう一人冷静な話し合いが出来る方を混ぜて、話し合いをしたりすることにより、冷静な話し合いを行えて、離婚を回避することが出来ます。

・離婚を回避する為に、思い出巡りを行いましょう

離婚を回避する為に、思い出巡りをするという方法もあります。結婚までした二人なので、二人だけの大切な思い出はたくさんあります。初デートの場所や結婚式場、プロポーズの場所、旅行に行った場所など、思い出巡りを行い、付き合った時や結婚したばかりの時の気持ちを思い出し、もう一度頑張ろうと思わせてくれます。二人には誰にも真似できない、二人の歴史がありますので、思い出巡りを行うことにより、初心に帰り、頑張ろうと思わせてくれる効果があり、離婚を回避することが出来ます。せっかく縁があって出会って、思い出もたくさんあるので、離婚をせず、楽しく生きていくには、どうしたら良いか、二人で考えて、生きてみましょう。

 

【プロ心理カウンセラーの離婚を回避する方法】

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)