離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚を回避する為に出来ることは全て行いましょう

離婚を回避する為に出来ることは全て行いましょう
夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる方法
【改訂版】「夫の浮気・解決法」

プロによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

・離婚を回避する為に、仕事を変えるという方法

離婚には理由が様々ありますが、仕事が原因で離婚まで発展する方が多くいらっしゃいます。仕事が忙しく、家庭での時間が取れずに、離婚まで話が進んでしまうことがあります。そのような時は、思い切って仕事を変えましょう。お金は大切な物ですが、家族はもっと大切です。収入が下がれど、家族と過ごす時間を優先する誠意を相手に見せるだけでも、離婚回避に繋がります。下がった分の収入は、共働きするなど対応すれば、いくらでも生活は何とかなるものです。何のために、誰のために働いているか、よく考えて、自分にとって一番大切なものが何なのか、よく考えましょう。家族のために仕事を変えることは、素晴らしいことであり、家族の為に生きましょう。

・離婚を回避する為に、しっかりとした話し合いをしましょう

離婚を回避する為には、話し合いがとても大切です。離婚まで話し合いが進んでしまっては、お互い熱くなってしまって、感情だけでぶつかり合うケースが多く見られます。本当に離婚を回避したのであれば、冷静な話し合いをする必要があります。しかし、中々二人でいると冷静の話し合いが出来ないという方は、話し合いにもう一人混ぜて、話し合いを行うことがお勧めです。夫と妻どちら側にもつかない、冷静な判断が出来る方を話し合いに加えることにより、冷静な話し合いが出来るケースが多くなっています。もしも、冷静な話し合いが出来ないと悩んでいる方は、もう一人第三者を話し合いに加えるだけで、冷静な話し合いを行えることが多く、離婚を回避しているケースが多いです。

・離婚を回避する為に、自問自答して自分の改善点を探しましょう

離婚まで話し合いが進んでしまったのは、相手だけではなく、自分にも責任があると考えて?自問自答して、自分の改善すべき点を探しましょう。例え話し合いで離婚を回避したとしても、根本的な問題が解決しなければ、また離婚まで話が進んでしまう可能性があります。離婚を回避するには、原因の根本的なことを解決する必要がありますので、自問自答を行い、しっかりと自分の改善を行いましょう。そうすれば、相手も分かってくれて、話を聞いてくれる可能性も高くなります。

・離婚を回避する為に離れて暮らしてみる

離婚を回避する為に、離れて暮らしてみるというのも一つの手です。離婚するのではなく、もし離婚したらどうなるか、試してみるのです。離れて暮らしてみることにより、寂しさが生まれたり、日々の生活で、相手がどれだけ頑張っていてくれたか、実感することが出来て、離婚回避に繋がります。人には情というものがありますので、一度結婚までした夫婦が、離れて暮らして、情が生まれないわけがありません。二人だけの歴史は確実に存在しており、一人になって冷静に考える時間も増えて、離婚回避するケースが多くなっています。お互いが冷静になる期間としても、離れて暮らしてみることは大切です。

 

【プロ心理カウンセラーの離婚を回避する方法】

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)