離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

パートナーが病気だけど離婚したくない場合

570 views
約 3 分

本日はパートナーが病気だけど離婚したくない場合についてのお話をさせていただきます。結婚した時にはお互い健康体でしたので何の問題もなくこのまま幸せな生活を送る事ができるのだなと思っていても長い結婚生活の中ではどの様なトラブルが生じるか分かりせん。特に最愛のパートナーが病気になってしまった場合には色々な弊害が私たちの生活に飛びかかってくる事があります。
病気だとは言ってもまだパートナーが怪我や骨折などの軽い症状や短期で治る物であれば良いのですが、昨今のストレス社会の中においては鬱病になってしまう場合もあります。またあまりにも症状が酷い場合には会社から長期休暇を言い渡される事もあります。そうするとお給料も今までの半分位になってしまいますので生活が苦しくなってしまいます。でもパートナーが病気だけど離婚したくない場合には正直、パートナーの収入が減る分皆さまに経済的な負担や家事も今まで共同で行なってきたのであればお一人で行う様になりますので肉体的な疲労も掛かります。確かに看病もしながらのお仕事は大変だと思いますが、まずは何よりもパートナーが1日でも早く元気になってくれる事に専念すると良いでしょう。また単純に経済的な部分の理由だけで離婚をしてしまっては育んだ愛情が勿体ないですし、皆さま自身の生活水準も落とさないといけませんのでベストな選択とは言えないでしょう。
またパートナーが病気だけど離婚したくない場合の対策として有力なのが、もし皆さまやパートナーのご家族の了承が得られればですが、ご両親やご兄弟と同居をすると言う事も選択肢として挙げられます。特に肉体的な病気なのであればお風呂やトイレなど日常生活に必要な事をサポートしないといけませんが、でも皆さまがお仕事をされているのであれば日中はケアをする事ができません。そんな時には同居をしてくれていれば心配なくパートナーの面倒を見てくれる事ができるので安心です。
またもう一つパートナーが病気だけど離婚したくない場合の対策ですが、これは昨今のインターネット技術の進歩によって対策が講じられる内容になりますが、会社によっては普段から皆さまがノートパソコンを支給されている場合には自宅で仕事をして週のうち1回~2回程度出勤すれば良いというスタイルが取れる場合もあります。そうすればパートナーが病気だからと言って何も離婚をしなくても今まで以上にパートナーのケアをしてあげる事ができるようになります。
この様にパートナーが病気だけど離婚したくない場合には昨今の時代だからできる事や知恵を出せば幾らでも良いアイデアを思いつく事ができるのです。またパートナーが病気になった場合にはどちらかと言いますと病気をした方から『まだ若いし貴方の人生を考えると私と離婚した方が幸せになれる』と相談される方が多いと思いますのでパートナーが病気だけど離婚したくない場合にはぜひ皆さまの愛情と優しさで相手を安心させてあげればと思っています。

女性が書いた男性のための離婚回避マニュアル

~妻と絶対に離婚したくないあなたへ~

このマニュアルは、離婚危機にある男性に徹底的な女性目線でアドバイスをお伝えします。総ページ数は215ページに及び、離婚問題に関するあらゆる情報を網羅しています。

こういったマニュアルの多くは男性が男性目線で書いたものであり、「妻の感情」をまったく無視しています。
ゆえに、妻の逆鱗に触れる的外れなアドバイスばかりを伝えています。

しかしこのマニュアルでは、実際に離婚を経験した私が心理カウンセラーとしての観点を含め、徹底的な女性目線で解説しています。

特に「離婚回避のための手紙の書き方」はこのマニュアルだけのオリジナルです。

【内容】
・浮気が原因で離婚危機の場合
・モラハラが原因で離婚危機の場合
・妻と心を開き話し合う方法
・気持ちが伝わる妻への手紙の書き方
・妻の両親への手紙の書き方
・離婚調停で離婚回避するための方法
・知られざる離婚裁判の真実
・誰にも聞けない慰謝料への対処法
・大切な子どもの親権について
・連れ去り別居への対応の仕方

【購入者特典】
1.妻への手紙の書き方サンプル
2.特別付録「子どもとの絶縁状態を回避する方法~子どもへの愛と養育費~」
3.地雷言動チェック表「あなたのこんな言動がパートナーを追い込んでいた」
離婚回避が出来なかった・・・
それは「心の問題」を解決する必要があるかもしれません。
サヨナラ・モンスター

コメント投稿はこちら

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)