離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚したくない方は様々な方法を使おう

66 views
約 3 分
夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる方法
【改訂版】「夫の浮気・解決法」
プロ心理カウンセラーによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

・離婚したくない方は、引っ越しをしてみる

離婚の原因は、様々あるでしょうが、引っ越しをすることで離婚回避出来たケースもあります。結婚すれば、生活は毎日単調なこととなり、そのストレスも、離婚の原因となることが多いです。そこでお勧めなのが、引っ越しです。引っ越しをすることにより、生活環境がガラリと変わり、引っ越しの忙しさもある為に、離婚のことなど考えている暇はありません。さらに、引っ越し先を自分の勤めている所や相手の勤めている所の近くにすれば、通勤時間も短縮されて、早く家に帰ることができて、家のことを行なったりする時間も増えていきます。単調な毎日とおさらばする為に、環境を変える為に、引っ越しをすることがお勧めです。

・離婚回避の為に第三者を頼るという方法

離婚にまで話が進んでしまうと、冷静に物事を考えられなくなってしまい、間違った答えを出してしまうことがあります。時には違う意見を取り入れることもとても大切なことなので、第三者に相談したりして、知恵を借りましょう。第三者は客観的に物事を見ることが出来ますので、的確なアドバイスが貰えます。また、話し合いが感情的になり、上手くいかない場合にも、第三者を加えて話すことにより、冷静に話し合いが行えて、客観的アドバイスも貰えますので、上手く話し合いがまとまる事が多くなっています。

・離婚回避の為に、原因となる事の改善を行おう

離婚回避の為には、そもそも離婚の原因となったことを改善しなければなりません。例えば、離婚の原因が義理の両親との同居問題だとすれば、その問題を解決しなければ、離婚回避は行えません。同居には、様々な事情があるでしょうが、介護が必要な場合は、老人ホームに預けたり、二世帯住宅を建てたり、近くに住むようにするなど、なるべく別居という形をとるという話にしなければ、上手く離婚回避は出来ません。原因の把握と改善策を打ち出すことが、離婚回避に繋がりますので、原因の把握と改善策を打ち出すことに集中しましょう。相手の立場に立って、客観的に物事を考えるようにしなければならないので、相手の立場に立って考えなければなりません。

・離婚回避の為に様々なアプローチをしましょう

離婚回避の為に、色々やってきたけれど上手くいかないという方は、そもそものアプローチが間違っている可能性があるので、アプローチも多彩な面から行わなければなりません。例えば、離婚の原因が家族の時間が取れないという場合でも、もちろん家族の時間を取ることを最優先し、その他にも、家のことを手伝ったり、誕生日にはプレゼントをしっかり行なったりと、そういった日々の生活の中での気遣いが大切となります。たった一つの気遣いが後々物事を大きく変化させることが出来ますので、相手の立場に立って、気遣いを心掛けましょう。生活を振り返れば、結婚記念日や誕生日に何もしていない自分はいなかっただろうかなど、振り返り、そんな些細な事の積み重ねが離婚に発展している可能性もあるので、気遣いを忘れないようにしましょう。

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)