離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚したくなって離婚する時は、どちらが原因だとしても財産を全て使って結婚式を開き皆さんにおもてなしをしてから離婚させてもらうという約束

2244 views
約 3 分
離婚したくなって離婚する時は、どちらが原因だとしても財産を全て使って結婚式を開き皆さんにおもてなしをしてから離婚させてもらうという約束

今なにをやるべきかをもう一度考える

結婚したということはたくさんの選択肢の中から、相手と将来のことを考えて結婚されたんだと思います。祝福された方や祝福されなかった方等様々いらっしゃると思いますが、どんな環境においても、離婚することを前提に結婚された方はほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。しかし、現在自分または相手の態度や考え方が変わって喧嘩が多くなったり、環境の変化でのストレスが原因で、離婚したいと思う人が増えているのではないでしょうか。離婚すると家庭での役割が減って自由に暮らせるのではないか、独身時代のように充実した日々を過ごしたいと思う方もいると思います。未来や過去の事を考えるあまり、今が見えていない可能性もあります。まずは「今、自分がやるべきこと」を冷静になって考えてみましょう。

相手に期待しすぎない

結婚当初は優しくて将来有望な相手でも、数年後には口うるさくてズボラなパートナーになっているかもしれません。そんなパートナーが許せなくて、自分自身もどんどん口うるさくなってしまい、喧嘩に発展なんてことが良くあります。相手に期待したり、自分と相手は同じ考えだと思い込んでいると、裏切られた時の精神的なショックも大きいです。お互いの価値観の違いを理解して、自分の気持ちも正直に伝えていくことで、わだかまりもなく、お互いにお互いのことを知る機会となり、期待し過ぎることもなくなるでしょう。

離婚を言われる前に察知する

本当は離婚を切り出される前に察知したいものです。離婚を切り出される前の対処方法としては、不穏な空気をいち早く察知して、何が原因なのかを考えて対処するのが一番です。最近は、家庭に自分の居場所がなくて、家に帰るのが恐怖な社会人の方も多いです。そんな家族の不穏な空気を察知して、居心地のいい場所にしてあげると、離婚の危機は下がると思われます。また、結婚して見た目や匂いを気にしなくなる方もいます。夫婦がお互いに気にしないタイプの方ならいいのですが、それでも身だしなみや匂いを少し気にすることで、社会間、家族間ともに良好な関係が築けるでしょう。パートナーの帰りが遅くなったり、自分自身の体型の変化や匂いを敏感に察知することが大切です。

離婚したいと思ったら

離婚したいとは、結婚したいと同様にどちらかまたはどちらともの願望であるケースが多いです。願望は考えなければ叶えようともしません。離婚したいと思うバイタリティーがあるなら、他の願望にシフトしていきましょう。例えば、最高級ステーキを食べたいであったり、海外旅行行きたいであったり、違うことを考えていきましょう。でも、なかなかシフトできないのが現状です。とある原因が解決されないからでしょう。その原因を探り出し、面倒くさくても解決していくようにしましょう。

離婚を回避するための方法をご紹介させていただきましたが少しは参考になりましたでしょうか。最後に、離婚を回避するために、もし、離婚したくなって離婚しようと思った時は、初心を振り返ってみましょう。出会った頃を思い出して、思い出話をするのもいいかもしれません。たまには若かった頃の自分を思い出してみましょう。皆さんにも家族の皆様と笑って幸せに暮らしていただけたら幸いです。

本気で離婚を回避したい方はプロのマニュアルもおすすめです。

【プロ心理カウンセラーの離婚を回避する方法】

女性が書いた男性のための離婚回避マニュアル

~妻と絶対に離婚したくないあなたへ~

このマニュアルは、離婚危機にある男性に徹底的な女性目線でアドバイスをお伝えします。総ページ数は215ページに及び、離婚問題に関するあらゆる情報を網羅しています。

こういったマニュアルの多くは男性が男性目線で書いたものであり、「妻の感情」をまったく無視しています。
ゆえに、妻の逆鱗に触れる的外れなアドバイスばかりを伝えています。

しかしこのマニュアルでは、実際に離婚を経験した私が心理カウンセラーとしての観点を含め、徹底的な女性目線で解説しています。

特に「離婚回避のための手紙の書き方」はこのマニュアルだけのオリジナルです。

【内容】
・浮気が原因で離婚危機の場合
・モラハラが原因で離婚危機の場合
・妻と心を開き話し合う方法
・気持ちが伝わる妻への手紙の書き方
・妻の両親への手紙の書き方
・離婚調停で離婚回避するための方法
・知られざる離婚裁判の真実
・誰にも聞けない慰謝料への対処法
・大切な子どもの親権について
・連れ去り別居への対応の仕方

【購入者特典】
1.妻への手紙の書き方サンプル
2.特別付録「子どもとの絶縁状態を回避する方法~子どもへの愛と養育費~」
3.地雷言動チェック表「あなたのこんな言動がパートナーを追い込んでいた」
離婚回避が出来なかった・・・
それは「心の問題」を解決する必要があるかもしれません。
サヨナラ・モンスター

コメント投稿はこちら

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)