離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚を回避するには原因を把握することから始まります

360 views
約 3 分
離婚を回避するには原因を把握することから始まります
夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる方法
【改訂版】「夫の浮気・解決法」
プロ心理カウンセラーによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

・離婚を回避するには原因を把握しましょう

離婚したいと、相手に突きつけられた時には、まずは原因を把握しなければなりません。原因を把握しなければ、離婚を回避するのは不可能であり、把握することから回避する行動がとれる様になります。相手にもよりますが、直接離婚したい原因を相手に行ってくる方もいれば、自分で気付いて欲しいと理由を話さない方もいらっしゃいます。直接離婚をしたい原因を行ってくる方ならば、それに対応すれば良いのですが、気付いて欲しいと思う方は、自分の行動を把握して、それに対応する必要があります。離今の時代は離婚を簡単にしてしまう方が多いのですが、せっかく縁があって出会ったのですから、楽しい結婚生活を送りましょう。

・経済的な理由で離婚を考えている方

今の世の中は不景気です。大企業でも安定して働けるとは限りません。突然のリストラなどから、生活が苦しくなり、離婚を考えてしまう方も多くいらっしゃいます。しかし、その様なことは誰でも起こりうることです。それが理由で離婚してしまっては、誰と結婚しても続かないでしょう。リストラなどで経済的な不安がある方は、妻がパートに出たり、正社員でなくても、バイトを掛け持ちして、節約を心がければ何とか暮らしていくことは可能となります。バイトしながらでも正社員の仕事を探すことは出来ます。仕事したくないから働かないという理由でないのならば、一生懸命真面目にやっていれば、いつか報われます。これは、夫婦の一つの試練と思い、経済的な対策を行い、試練を乗り越えましょう。

・浮気や不倫などで離婚を考えている場合

相手の浮気や不倫などで離婚を考えているかたは、相手が毎日家に帰ってくるかで判断しましょう。家にも帰ってこないのならば、浮気や不倫に本気になっている可能性がありますが、帰ってくるのならば、遊びの可能性もあります。浮気や不倫は悪いことですが、それは自分が相手に寂しい思いをさせていたり、不満があったりなどの理由がある可能性があります。家にきちんと帰ってくるのならば、愛は冷めていません。浮気や不倫などをした理由を話し合い、相手を許す心を持つことにより、離婚を回避することは出来ます。

・冷静な話し合いの場を持つことが大切です

離婚を考えている状態ならば、冷静な話し合いが出来ていない可能性もあります。そんな時に、家で二人で話し合っても、気持ちばかりが熱くなってしまい、冷静な話し合いが出来ていないことも多いです。その対処として、人が混雑しているところで話し合いましょう。人が混雑しているところならば、熱くなって怒鳴り合いなどを避けることが出来ます。もしくは、信頼できる人を第三者として話し合いに加えます。第三者を加えることにより、アドバイスがもらえたり、気持ちを落ち着かせることが出来ます。冷静な話し合いが行える状態を作り上げることが、離婚の回避に繋がりますので、冷静に話し合うことを心掛けましょう。

 

【プロ心理カウンセラーの離婚を回避する方法】

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)