離婚を回避する方法

離婚をしたくない人へ。離婚すると言われたらコレ!妻や夫に許してもらい離婚を回避して元通りに修復する方法

離婚を回避するには考え方を変えましょう

372 views
約 3 分
離婚を回避するには考え方を変えましょう
夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる方法
【改訂版】「夫の浮気・解決法」
プロ心理カウンセラーによる離婚を回避する方法
【男性の方はこちら】【女性の方はこちら】

・離婚を回避するには、相手の価値観を確認しましょう

離婚を回避するには、相手の価値観を確認しなければなりません。離婚まで話が進んでしまっているのならば、価値観の違いが大きな原因の一つとして、必ず出てきます。相手の価値観を確認し、それを認めるのが、離婚を回避する第一歩です。価値観の違いを確認したら、自分の価値観と照らし合わせ、価値観を合わせる努力をお互いしなければなりません。違う家庭で育ってきたのですから、価値観の違いは必ず出てきます。そこでお互い価値観を統一出来なければ、誰と結婚しても、離婚に至ってしまいます。相手の価値観を確認し、認めて、相手に合わせる努力をすれば、離婚を回避することが出来ます。

・子供がいる場合は、子供のために離婚しないという考え方を優先して、離婚を回避しましょう

離婚を考えている方は、子供の成長や未来を考えることにより、離婚を回避しましょう。子供は親のことが、どんな親でも大好きなので、離婚をして、別々に暮らすことにより、精神的に大きなダメージを与えてしまいます。親が離婚していると、子供も離婚する確率が高いというデータもあり、離婚が当たり前のことと考えてしまう子供もいるほどです。成長の過程においても、片親では満たされない想いもあるので、子供のことを人生の第一と考えて、離婚を回避するという生き方もあります。お互い嫌な面は長い期間一緒にいれば、気にならなくなる方もいらっしゃいますので、子供のことを考えて、結果をすぐに急がずに、経過を見たり、お互いを認める努力をしましょう。

・話し合いも様々なパターンでな話し合いをしましょう

離婚を考えているのならば、話し合いの場が多くなると思いますが、夫婦二人だけで離婚の話し合いをするのはとても危険です。それは、離婚をするまで話が進んでしまっているので、感情的になってしまって上手く話し合いがいかない可能性が高くなります。その為に、夫婦二人だけで話し合いをするのではなく、信頼できて、物事を冷静に話し合うことが出来る、第三者を話し合いに加えて、冷静な話し合いをすることも大切です。第三者を加えて話し合いをすることにより、離婚を回避することが出来る可能性が上がります。

・離婚を回避する為に、過去を振り返りましょう

離婚を回避する為には、過去を振り返ることも大切です。出会いやプロポーズ、結婚式、夫婦の生活、旅行など、夫婦には宇宙にたった一つだけの、二人だけで刻んできた歴史、想い出があります。過去を振り返ることにより、二人の歩んできた歴史を再認識すると同時に、情も生まれて、離婚を回避したいという想いが湧き出てきます。場合によっては、想い出の地に行ってみるのも効果的です。なつかしい想い出があるところへ行けば、気分転換や考え方も変わり、絆を深めて、情も生まれて、離婚を回避することが出来る可能性が上がります。二人だけのたった一つの歴史を終わらせたくないという想いが出てくるでしょう。

 

【プロ心理カウンセラーの離婚を回避する方法】

妻に許してもらい離婚を回避する方法

 妻に許してもらい離婚を回避する方法
【男性版】

突然、妻から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い妻に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚調停の約6万件のうち約2万件は離婚せずに元に戻っているので、あなたにも離婚回避の可能性は十分あります。

まずは、妻に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法

夫との離婚を回避して元通りに修復する方法
【女性版】

突然、夫から「離婚したい」と言われた方へ。

決意の固い夫に離婚を取り下げてもらい元通りに戻りたいのなら実際に「離婚を回避できた事例」を知ることが近道となります。離婚を回避できた事例、そして離婚調停を取り下げてもらった事例を簡単に真似することで回避出来る可能性は大きく高まります。

まずは、夫に許してもらい離婚を回避する方法(数多くの問題解決をしてきたプロの心理カウンセラーがまとめたマニュアル)の詳細をご覧ください。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)